スポンサーリンク

キッザニアの料金を割引で利用できる方法があった。

こんにちは!!ノギーです。

我が家の長男もドはまりしているキッザニア。

2017年4月からは料金の改定があって、少し高くなってしまいましたが、キッザニアをお得に利用できる方法があったので紹介したいと思います。

じゃらんを利用する

まずは、キッザニアをお得に利用する方法として挙げておきたいのがじゃらんを利用するということです。

じゃらんは、宿の予約だけでなく、旅先での体験の予約もできるようになっていて、キッザニアもじゃらんから予約できる仕組みなっています。

じゃらんで予約すると何が得かというと、まず①じゃらんのクーポンを使うことで割引になる。②じゃらんでポイントがたまるという2点になります。

ただし、じゃらんでの予約を最大限お得にするため(言い換えるとクーポンを使用する)には、2つの条件がありますので順に確認しておきましょう。

 

まずはじゃらんでクーポンをゲット

まずは、なんといってもクーポンをゲットしないといけません。

じゃらんのクーポンは、各種用意されていますが中でも体験型の予約をする際に使用できるクーポンをゲットする必要があります。

この体験型のクーポンですが、私の感覚だとかなりの頻度で発行されているようです。

体験型の予約のページに行くとページの右側に下の図の赤丸で囲んでいるようなバナーなどがあればすかさずゲットです。

利用金額によって使えるクーポンが異なる

クーポンをゲットするときにも注意が必要です。クーポンにはいくつか種類があって、5,000円のクーポンは50,000円以上の利用でないと使用できません。

ですので、利用人数に応じた金額のクーポンをゲットしておく必要があります。私の場合は、とりあえず1万円以上で使用できる2,000円のクーポンと2,500円以上の利用で使用できる1,000円のクーポンをゲットして金額に応じて使用するようにしています。

なお、大人2人、こども2人で行く場合は1部、2部どちらであっても1万円を超えますので、2,000円のクーポンを使用できることになります。

公式ページよりも高く見えるが・・・

ここで、1点注意しておきたいことがあります。

じゃらんで購入した場合キッザニア公式ページよりも金額が高く設定されているのではないかという疑念が生じます。

下の画像は、じゃらんの公式サイトで平日第一部を予約する場合の金額です。

 じゃらんホームページより

そして、こちらの下図がキッザニア公式サイトに掲載されている金額です。

キッザニア公式サイトより

赤丸で囲っているのでお気づきになられたかと思うのですが、キッザニアの料金設定は消費税がかかっていないものなのですね。

なので、実際の金額は同一になります。

となるとじゃらんを利用して予約した方が断然いいですよね!!

どのくらい得なのかを検証してみる

ちなみに我が家の場合どのくらい得になるのかを検証してみたいと思います。

前提条件として、小学生の長男と幼稚園児の次男、そして私たち夫婦二人で平日の第一部に参加することで計算してみたいと思います。

なお、上の表と連動するように内税外税は、それぞれのサイトに倣って計算しています。

キッザニア公式ページから予約した場合

≪(大人)1,950円×2(人)+(小学生)3,950円+(園児)3,550円≫

×1.08=12,312円

じゃらんからクーポンを利用して予約した場合

≪(大人)2,106円×2(人)+(小学生)4,266円+(園児)3,834円≫

ー(クーポン)2,000円=10,312円

早速じゃらんで予約遊び・体験予約ならじゃらん

4か月前に予約する

キッザニアをお得に利用する二つ目の方法は、4か月前に予約することです。

こちらは、キッザニアの公式サイトからのみの予約になりますが、2部(午後の部)の利用料金が2割引きで購入できます。

4か月前に予約する場合の条件

販売期間に制限がある

例えば、7月のチケットは、4か月前の4月にしか購入できません。

販売は2部のみ

すでに記載していますが、販売しているのは2部のみとなっていることは注意が必要です。

まとめ

いかがでしたでしょうか?

我が家ではDisneyよりもキッザニアの方が楽しいーというくらい子供たちがはまっています。

平日に行くとしても案外埋まっていることもありますし、早めに予約してお得に利用したいものですよね。

なお、公式サイトやじゃらんから予約できなかったという場合でも予約ができるかもしれない裏技をまとめていますので、よろしかったらそちらも参考にしてみてください。

キッザニアWEB予約が取れなかった時の取るべき5つの裏技

 

 

おすすめの記事