ひかりTVショッピング画像
スポンサーリンク

ひかりTVショッピングとは?

ひかりTVショッピング画像

ひかりTVショッピングとは、株式会社NTTぷららが運営するネットショッピングサイトです。

正直、たいして安くもなく、品ぞろえも中途半端という本来なら見向きもされないサイトなんですが、時折私はチェックしています。

いいえチェックしているどころか結構購入することも多いです。

それは、何故かというと・・・・

時々ものすごいポイント(ぷららポイント)が付くことも

実は、このひかりTVショッピング、時折強烈な光を放つときがあるのです。

超高額なポイントバックをするなどして、他サイトと比較してもダントツで安い価格を実現するときがあります。

そして最初に申し上げたとおり天下のNTTグループですから、D払いでDポイントを貯めることもできるため、D払いのキャンペーンとタイミングがあえばものすごいDポイントとぷららポイントをゲットできることになります。

例えば2018年の年末のキャンペーンは、まさにそれでD払いの魔法の50倍キャンペーンと併用することで、ぷららポイントとDポイントを獲得することが可能でした。

貯めたぷららポイントが使いづらい

ポイントバック分は、あくまでもポイントでの変換なので純粋な割引とは違うのですが、割引と同等で考えてしまいがちですよね。

まあ、TポイントやDポイントなどそれなりに多くのサービスが利用できる、あるいはポイントそのものを他のポイントに交換できる方法(例えば期間限定TポイントはAmazon ギフト券に交換する等)があるのならば、それはそれでOKですよね。

ただし、ひかりTVショッピングのぷららポイントは他サイトのポイントと交換できることもなく、かといってひかりTVショッピングの商品数はそれほど多くもなく、かつ平時は若干高めの印象です。

 

ぷららポイントは提携サイトで利用や交換ができるのでしょうか。
申し訳ありませんがご利用いただけません。
ひかりTVショッピングをはじめ、ぷららポイントをご利用いただけるサービスを多数ご用意しておりますので、ぜひこちらでのご利用をご検討ください。
plala公式サイトより

それでも何もしなければ、ポイントの有効期限は比較的すぐに訪れてしまいますし、かといって割高な商品を購入するのもしゃくです。

そこでどんな使い道があるのか検討してみました。

ひかりTVショッピングのぷららポイントの消化におススメの商品は?

電子ブックを良く購入するのなら

電子ブックを比較的よく購入する方ならばひかりTVブックポイントを消化するというのは一つの選択肢として考えてもよいと思います。

ひかりTVブックでは、漫画に力を入れているようで、漫画を購入する予定があるのならばぷららポイントの消化にはうってつけです。

電化製品等であれば税込み5,400円未満の購入には送料がかかってしまいますが、電子書籍ならそのような心配も無用ですから5,000ポイント以下のポイントを消化する必要がある方には、特におススメです。

欲しい電化商品があるのなら

ひかりTVショッピングに欲しい商品がすでに見つかっているのならば、このサイトにたどり着いていないでしょうが、やはり欲しかった電化商品があるのならば、それを購入するのがベターな選択になるでしょう。

ただし、このとき気になるのが大手ECサイトで大幅な割引率があるのに、ひかりTVショッピングではほぼ定価である場合や割引率が芳しくない場合です。

その差額にもよりますがポイント利用と割り切るかどうかは、あなたの経済感覚によるところだと思います。

ちなみに私は15%程度の差であれば、ポイント利用として割り切るように考えています。

欲しい商品が何もない場合・・・

ポイントキャンペーンのお祭りで欲しかった商品を買いあさって、欲しい商品も特にないしお金もあまりない。

残っているのは、欲しかった商品と有効期限が迫っているポイント。

そんな状態に陥ったことがあるのは私だけではないはずです。

そんな場合は、どのサイトでも定価でしか販売されていない商品をぷらら光ネットで購入して転売するという方法も一つの方法かなと思います。

例えば2019年1月現在で、おススメの商品は任天堂スイッチあたりでしょうか。

我が家の場合、息子たちが任天堂スイッチを欲しがる真っ盛りな年齢なので、購入したのがばれたら手放すことなんてできませんが、一応シミュレーションしてみます。

任天堂スイッチをぷららポイントで購入して販売する場合を検討してみた

まずは、前提として任天堂スイッチを全額ぷららポイントで購入するとします。

ぷららポイントの場合、ポイント購入にはポイントが付与されないので32,378ポイントの消化です。

それでこれを販売する必要があるのですが、高額商品でかつ人気商品の場合、販売手数料が安いラクマがおススメです。

メルカリやヤフオクは手数料が10%に対して、ラクマは3%です。

なので、購入する際もメルカリなどよりも安く手に入ることが多いです。

ちなみにまだラクマをしたことがなければ、紹介コードにoN033と入力いただければあなたにラクマの100ポイントが付与されます。

任天堂スイッチはおおむね30,500円程度で販売されていることが多いですから、販売手数料3%の915円と送料800円を差し引いた金額が利益ということになります。

30,500円-915円-800円=28,785円が利益です

32,378ポイントが28,785円に換金されたと考えると約88%の換金率となります。

期間限定Tポイントを消化するためにヤフオクでアマゾンギフト券を購入する場合、10%程度割り引かれた金額で購入することになりますから換金率としては決して悪くはないかと思います。

ポイントサイトを経由するとさらにポイントが貯まる

さて、ひかりTVショッピングは、機会を選んで購入することでぷららポイントと場合によってはDポイントを大量ゲットできました。

DポイントとぷららポイントのWどりをすることでかなりお得な案件がゴロゴロありました。

しかし、それだけで満足していてはいけません。

実は、ひかりTVショッピングも、ハピタスというポイントサイトを経由することでさらにお得に購入できるのです。

つまりぷららポイント+Dポイント+ハピタスポイントの三重どりが可能なのです。

ハピタスポイントの使い道では悩まない

ハピタスのポイントはドットマネーに交換することや、Tポイントに交換するなどできますので、使い方は多彩です。

ぷららポイントのように、何に使うべきかということで悩んだりしません。

また、ハピタスは、ぷらら光だけでなく、Yahoo!ショッピングや楽天ショッピングなど大手ECサイトでの購入の際にも1%程度のポイントが付きますから、必ずハピタスを経由して購入するようにした方が良いです。

 

おすすめの記事