飛行機の写真

この記事の目次

スポンサーリンク

陸マイラーを目指す初心者(私)が初めにすべきこと

飛行機の写真

飛行機の写真

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

以下では、私が実際に陸マイラーを始めた上で、したこととしなかったことをまとめておきたいと思います

もちろん、陸マイラーを始めるにあたって、初月にすべきことの正解はないかと思いますが、私なりに調べた結果ですので、よろしければ参考にしていただいて、もしあなたがこれからマイルを貯めようと考えるなら、参考にしていただきながらあなたなりの最適解を見つけていただければと思います。

私が陸マイラーになろうと思った初月に実際にしたこととやらなかったこと

陸マイラーのブログを読み漁って理解したこと

陸マイラーブログを読んで理解したことを簡単にまとめております。

 

陸マイラーとしてポイントを貯めて家族で海外旅行に行ける!?

陸マイラーのブログを読むと皆さん、海外旅行に良く行かれています。

しかも、貯めたマイルで言っているというのですから、驚きですし、その方法も比較的難しくないようです。(多少の面倒くささはありますが・・・)

陸マイラーとして海外旅行に行くのは、決して特別な才能が必要というわけでもなく、誰でも再現可能だということがわかります。

 

陸マイラーは決して1枚のクレジットカードでマイルを貯めない

「陸マイラー」という言葉の私のイメージは、高還元率なクレジットカードを作成してマイレージを貯めて旅行に行くというものでした。

「陸マイラー」という言葉の私のイメージは、高還元率なクレジットカードを作成してマイレージを貯めて旅行に行くというものでした。

もちろん富裕層という部類に入る方々は、”結果的に”クレジットカードでマイルが貯まって旅行に行くということもあるでしょう。

あるいは、私のような庶民であっても日々の支払いをクレジットカード決済にすることで、貯めたマイルで数年に一度旅行に行くという方もいらっしゃるでしょう。

しかし、「陸マイラー」とは、クレジットカードで多くの買い物をすることによってポイントを貯めていないような部類の人々ではありません。

陸マイラーとは、もっと高還元率で年に数十万マイル貯めてしまうような人々なのです。

 

後述しますが、クレジットカード作成に際して数か月間に〇〇円利用することで高マイルをゲットできるクレジットカードがいくつかあります。

それらのクレジットカードについては、陸マイラーもクレジットカードの利用を行うこととなります。

また、クレジットカード作成をした際も、ただ作成して終わりとせずに数回は作成したカードで決済をする方が多いようです。これは、ポイントの改悪を防ぐとともに陸マイラーたちのエチケットによるものなのかもしれません。

 

ポイントサイトでのアンケートやクリックなどでもマイル(ポイント)を貯めない

私の友人にも、空き時間を見つけてアンケートやら広告クリックなどをコツコツと行うことで、お小遣いを稼ごうとしている、あるいはしていたという方がいます。、

もちろん、コツコツとお小遣いを稼ぐとうことは、決して悪いことではないですし、中には満足のいく結果を残されている方もいるでしょう。

 

しかし、私が多くの時間を費やして陸マイラー活動をされている方々のブログを研究したところによると、誰一人「アンケートに答えてポイントをゲットしたぜ!!」とか、「このサイトへのクリックはお得だよ」などという記述はされていませんでした。

 

このことは、少し考えれば容易に分かることなのですが、アンケートやクリックで獲得できるポイントは効率が悪いのです。

前述した私の友人の多くも、ポイントサイトでお小遣い稼ぎをしていると教えてくれてから数か月もたたないうちにお小遣い稼ぎをやめている方ばかりです。

 

ポイントサイトのアンケートは非効率!?

ポイントサイトでアンケートを貯めることは非効率としましたが、私は私の母にはポイントサイトでのアンケートを進めたことがあります。これは、現役時代とは異なり多くの時間を有しているので、アンケートで少しのお金を得られる喜びとボケ防止に役立つと考えたからです。

 

 

陸マイラーにとってポイント交換ルートの理解が重要

現在多くのポイントサイトが乱立しています。最もメジャーなのがTポイントや、Pontaカードなどでしょうか。

多くの方が、意識的に、あるいは無意識的にかかわらずそれらのポイントを貯めたり利用したりしているのでないでしょうか。

陸マイラーにとっては、様々なサービスを利用することで、ポイントを効率良く貯めるかということが、重要なミッションの一つになります(逆に言うと一つのポイントサイトやサービスなどで陸マイラーとして愚直に活動するのは、非常に困難を極めます。)

 

この様々なサービスで獲得したポイントをいかに効率よく最終的にANAマイルもしくはJALマイルに交換するのかとうい知識を得ることが必須になります。

 

クレジットカードの発行やFX講座の開設などで比較的ポイントが貯めやすいメジャーなポイントサイトの一つがハピタスですが、ハピタスで貯めた10,000ポイントは、ANAマイルだと8,100マイル、JALマイルだと5,200マイルに交換されます。

 

何故陸マイラーはANA派が多いのか?

  多くの陸マイラーがJALではなくANAのマイルを貯めている理由の一つが、この還元率の違いによるものだと思われます。
しかし、ポイントサイトのモッピーがJALマイルを最大80%に還元できる施策を展開しています。
今後JALマイルを中心に貯める方々が増えていくことになるかもしれません。

 

 

陸マイラーが主にポイントを貯めている4つのルートとプラス1

先ほど書いたように、陸マイラーはアンケートやクレジット利用によって主にポイントを貯めていません。

多くの方が年に20万マイル以上のポイント貯めているのには、秘密がありました!!

 

クレジットカードの作成

最も難易度が低く、多くの方が参入しやすいのがクレジットカードの作成によるものです。CMなどでよく知られているように楽天カードはカードを作成するだけで10,000ポイント(金額にして10,000円相当)などのキャンペーンを実施しています。

世の中には、このような作成することで多くのポイントを付与してくれるクレジットカードが実にたくさんあります。

それらの情報を得ながらクレジットカードを作成し、時に利用し、マイレージに移行できるポイントをせっせと貯めることが可能です。

 

クレジットカードはたくさん作って大丈夫なのか?

そもそもクレジットカードは何枚も作れるものなのでしょうか?

先達の陸マイラーたちの検証結果によると答えは何枚も作れるということになります。ただし、だからといってクレジットカードを月に何枚も作るのは避けたほうが良いです。多くの陸マイラーは月に1枚のクレジットカード作成を目安としています。

あまり多く作りすぎるとブラックリストに掲載され、しばらくの間クレジットカードを作成できないという状態に陥ります。

月に1枚しか作れないクレジットカードですから、どの時期にどのクレジットカードにはいるのか(キャンペーンによって得られるポイントが大きく異なる)が、非常に重要になるといえます。

 

FX口座の開設でマイルを貯める

FX口座の開設も陸マイラーにとって重要なポイント収入源の一つです。FX口座は開設するだけで、数千円相当のポイントを得ることができるものが多くあります。

当初は口座の開設だけでポイントを稼げるものを開設していき、慣れてきたらある一定の取引をすることでポイントを稼げる口座を開設するというのが、王道パターンです。

 

覆面調査(ミステリーショッパー)でマイルを貯める

 

私は、覆面調査については、今回陸マイラーについて調べていくうえで初めて知りました。

お店への覆面調査ということで知っていたのは、レストランガイドで有名なミシュランで行っているのを知っていたくらいです。

しかし、私の周囲でも利用したことはないものの知っているという方は、ある一定数いました。

覆面調査(ミステリーショッパー)とは、簡単に言うとチェーン店などのお店を利用し、その後所定の様式に則った形でアンケートに答えることで謝礼を貰えるというものです。

高還元率のものですと、お店で支払った金額とほぼ同額の謝礼を得ることができますから利用の仕方によってはかなりお得な方法といえます。

登録したミステリーショッパー

不動産や保険の相談でもマイルを貯める

こちらは、ほかの3つに比べると実際に来店などが必要になってくる分、心理的なハードルは高目です。しかし、その分高額な報酬を得ることができる案件が多いのも事実です。

また、地方在住の私にとって、保険の相談はあるとして不動産の相談があるのかは怪しいところです。

不動産の相談は、少し慣れてきてからになりそうですが、実際に相談をしてみた際にはこちらのサイトにもアップしていきたいと思います。

 

陸マイラーがポイントを貯めているもう一つのルート

また、航空券の登場ではない方法でマイルを貯め、海外に(その上ビジネスクラスで)、出かけたりされている方は上の方法だけで貯めているのでしょうか。

結論から言うと、決してそうではないようです。

「携帯乞食から陸マイラー」のもにもにたさんが明らかにしていますが、陸マイラー登録必須のポイントサイトの紹介も大きなマイル獲得の一つになっています。

私も下心丸出しで、ポイントサイトの紹介はしていきたいと考えています。とはいえ、ビジネスクラスで家族旅行なんてものは、分不相応ですから目指そうとは思いませんが・・・

 

いくつかのポイントサイトに登録

私が初めに入ったポイントサイト

ハピタス

ハピタスは、私が研究した陸マイラーのほぼすべての方が入っているポイントサイトでしたので、陸マイラーには必須のサイトなのだろうということで入会しました。ポイントサイトとしては、老舗の部類に入りますので、私のような初心者がまずは入るという意味ではおすすめのサイトの一つだといえます。

モッピー

モッピーは、JALのマイルを貯めるには必須のポイントサイトです。現在は、JALのマイルへの高還元施策を実施しているので、JALのマイルを貯めようとするならば作らないという選択肢はないです。

 

げん玉

こちらは、陸マイラーになろうと決意する少し前に登録したサイトです。登録した理由は単純で、当時コストコで利用するためにYahoo!のmasterカードを作りたくて、登録したポイントサイトです。陸マイラーはあまり作っている印象はなかったのですが、ポイントサイトとしては超有名サイトですから作っておいて損はないでしょう。

 

ポイントサイトにはいくつ入ればいい?

ポイントサイトにはいくつ入るかというのも悩みどころではあります。

例えば私は、初月にネスレのキャンペーンをあるサイトで見つけて、慌てて申し込んだのですが他のサイト(げん玉)では、私が申し込んだサイトよりも10,000円分も高く同じキャンペーンを実施していました。

今後の陸マイラー活動の糧としたい出来事ではありますが、非常に口惜しい思いをしたのは、まぎれもない事実です。

とはいえ、いくつもポイントサイトに登録すると、管理そのものに忙殺されてしまうという恐れもあります。

 

そういった意味で、まずは3~4個程度のポイントサイトへの登録というのは、ベターな選択なのではないかと考えています。

 

もちろん、少し慣れてきた段階で、新たなポイントサイトへの登録も積極的に考えていきたいと思っています。

まず最初に作るべきクレジットカードは?

陸マイラーの諸先輩方がおすすめする陸マイラー必須のカード

 

ソラチカカード

ソラチカカード

ソラチカカード

 

 

 

 

 

 

ANAマイルを貯める方にとって必須のカードといわれているのがソラチカカードです。

「空が近くなるから」ソラチカカードということでなのでしょうか?

このネーミングのセンス、私は嫌いじゃありません。

さて、何故ソラチカカードがANAマイラーにとって必須のカードといわれているのでしょうか?

それは、先ほども挙げたポイントの還元率の高さにあります。

ソラチカカードそのもので高還元のポイントが貯まるということではなく、ポイントサイトで貯めたポイントをANAマイルに変更するときにソラチカカードを経由することで高還元の交換が達成できるのです。

 

ANAアメックスカード

アメックスのクレジットカード

アメックスのクレジットカード

 

 

 

 

 

 

ここ最近といって良いと思いますが、ANAの陸マイラーがやたらとお勧めしているのがANAアメックスカードです。

ただし、ANAアメックスカードには、様々なランクがあり庶民が手にできる中では最上位のゴールドカードが最も多くのマイルをもらうことができます。

しかしながら、アメックスカードは年会費が高額なこととポイント獲得するまでのクレジット利用金額が高めです。

 

以上2つが陸マイラー(とりわけANAの)にとって、必須のカードとされています。私も当初この2つのカードのうちいずれかを作成しようと息巻いたのですが、結局陸マイラー初月は別のクレジットカードを作成しました。

 

それには、いくつか理由がありますので、以下に記載しておきます。

2つの必須カードを作らなかったわけ

①キャンペーンの期間が合わない。

ソラチカカードは、ある一定の期間のうちに、決まった金額以上のカード決済で行うことで、獲得できるマイレージが大幅にUPします。

例えばソラチカカードの場合、私が加入を検討したのは、12月だったのですがキャンペーンは10月から3月となっていました。

となると、残りのおおむね3か月の期間で、ソラチカカードのキャンペーン条件であるカード決済65万円以上をカード決済しなければなりません。

一般的な庶民である我が家にとって物入りな12月を含むとはいえ、なかなか難しい数字です。

時として世の中はPayPay祭りで、家電製品が飛ぶように売れていましたので、スワ!!ソラチカカードをPayPayに紐づければ、65万円も何とかいける!?なんて思いましたが、そもそもPayPayに紐づけられるJCBカードはYahoo!カードだけなんですよね。

10月から3月までの決済期間で65万円というミッションがあるにも関わらす、今月こそソラチカカードを作るべき月です。のような宣伝をしているブログは、正直あなたのことを考えていないといえるのではないでしょうか。

もちろん、ソラチカカードが、ANAマイラーにとって必須カードであるにしてもです。

 

②ポイントサイトのキャンペーンが魅力的ではなかった。

 

ここでもソラチカカードを例に挙げますが、ソラチカカードを作った際にもらえるポイントには2種類あります。それは、クレジット会社からもらえるポイントとそしてもう一つポイントサイトからもらえるポイントです。

ソラチカカードでは、それぞれ時期によってもらえるポイントが異なってきます。

例えば、2018年12月ですとANAソラチカカードの場合、クレジット会社からもらえる最大のポイントが18,700マイルといことになっています。

一方ポイントサイトからもらえるポイントは6,000ポイントでした。

 

ソラチカカードの12月のポイント付与率はどうなのかと色々調べたところ、たいていのブログでは「今月こそソラチカカードを作るべき!!」なんて、声高に叫んではいましたが、クレジット会社からもらえるポイントは2018年1~4月に25,700マイルを記録し、ポイントサイトからは7,500ポイントが最高でした。

 

最もソラチカカードは2017年以前は、クレジットカードからのマイルの付与はありませんでしたので、2019年以降どうなるかわからないところですが、上の①の理由と合わせて1月の方がキャンペーンも大きそうという理由から12月の入会は見送ったところです。

この判断が吉と出るのか凶とでるのかは、来月以降に分かりますので、ブログでも公表していきたいと思います。

 

では、私はどのカードを作ったのか?

実際私が作成したカードは、出光カードまいどプラスです。

その理由は?

ポイントが高還元だったから?

お得なキャンペーンを実施していたから?

いいえ、そのいずれでもなく、ただぼろぼろの愛車がいつガタがきてもおかしくない状況であったのとこれから迎える冬を思い、ロードサービスに加入しておきたいと考えたからです。

意外と知られていませんが、JAFなどのロードサービスもただ入るよりもクレジット経由で加入した方が断然お得ですからね!!

ただ、陸マイラーとして必ずしも正しい選択ではなかったかなと思っていますが、のんびりと家族旅行目指して頑張ります!!

おすすめの記事