スポンサーリンク

中学生用Z会

実は、私にとってあこがれがあります。

というのは、私は小学生時代進研ゼミを受講していましたが、中学に入学したころもっとレベルの高い問題をしないと全国の猛者たちにかなわないななどと朧気ながら感じZ会に入会したのでした。

しかし、田舎では、学力は上位に位置していた私ですが、Z会の問題は難しく、部活も忙しくなったからという体の良い理由で辞めてしまいました。

ところで、我が甥っ子は小学生のころからZ会の通信講座を利用していて、中学2年生になるまで立派に続けているとのこと。

その中学2年生にZ会の体験談を聞いてきました。

甥っ子のスペック

中学2年生

小学校低学年から公文を初めて6年生まで続ける

小学校5年生からZ会も併用するようになり、現在も継続中

中学1年生からはスタディサプリも利用中

田舎の中学ではあるけれど、学校では基本1番とのこと

Z会の問題について

問題は学校で渡されるワークに比べれば断然難しい

ただやりがいはあるとのこと

解説は結構詳しいけれど、時折解説を読んでも分からない問題もある。その場合は、問い合わせなどで対応している。

Z会の問題集を見せてもらいましたが、流石中学生表紙からしてほぼ遊び無しですね。

そして結構分厚いんですね。小学1年生の問題集に慣れていると正直圧倒されます。

結構分厚いけれど、計画通り進んでいるのか聞いたところ、どうしても学校の進度と違ってくることもあるし部活などで忙しくなったりするとため込んでしまう場合もあると苦笑いしていました。

ただ、その場合は長期休みなどを利用して追いつくようにはしているので、今のところなんとかついて言っているよと得意げに言っていました。

確かに、Z会を挫折した経験のある私からすれば、見上げたもんだと思います。

Z会Ipadスタイルは利用しないのか?

現在紙ベースで利用していて不満はないので、こちらを活用している。

スタディサプリで映像は見られるから、そちらと棲み分けができているよう。

甥っ子の母親によるとタブレットだけだと、どうしても見て終わりとかすぐに答えが分かってしまってデメリットも感じる部分もあるのでZ会はテキストスタイルにこだわっている。

Z会の模試Vテストについて

Z会の模試の難易度はどうなのか?

甥っ子はその他の塾などで主催する模試を受けたことがないので正直レベル感は分からないようでしたが、ただ学校でうける実力テスト(全県でうけているのかな?)よりは普通に難しいとはなしていました。

志望校別に順位もでるとのことでしたが、甥っ子が受けようとおもっている学校を志望している模試受験者数もそれほど多くはないようなのであまりあてにはならないかなあとは母親の弁。

ただ、それでも合格圏内にはいるらしく甥っ子は得意気でしたが・・・

Z会の受講費

1教科当たり2,560円って高くない?と素直に私の感想を述べると次のような回答でした。

「確かにスタディサプリに比べると高いと感じるけれど、公文とかにいかせることを思うとそんなもんかなあと思う」

「塾に通わせるとなると週数回でもっとかかるし・・・幸い甥っ子はなんだかんだで勉強をする習慣はついているみたいだからZ会をこのまま続けていってくれればとは思うわ」

なるほど、確かに通塾することと比較するとZ会の方がやすいですからね。

私的には折角Z会に入っているのだからIpadスタイルにすれば、映像で授業も見れるしスタディサプリを合わせて入会する必要はないのではという気もしますが、スタディサプリはそれはそれで魅力的なんだとか・・・

次回はスタディサプリについて色々聞いたことを記事にしたいと思います。

学年で一番をとる中学2年生甥っ子激賞のスタディサプリの評判

おすすめの記事